×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ジョンブルとは?

 ジョンブル( JOHNBULL )とは、『典型的なイギリス人』を指す言葉です。この言葉だけ聞くと『ジョンブル』というファッションブランドはイギリスのブランドと思ってしまいます。しかし、ジョンブルのデザインが英国風なのは確かなのですが、実は日本生まれで50年の歴史を持つジーンズブランドなのです。ジョンブルは、もともとは1952年にカネワ被服という名称で個人創業されていた服飾ブランドで、学生服や作業服、足袋の製造から始まりました。しかし、人気が集まり事業を拡大していくうえで法人化し、1967年に『株式会社ジョンブル』に社名を改め、そのまま『ジョンブル』をブランドの称号として売り出していったわけです。そして、ジョンブルは1952年から現在にいたるまで、実に50年以上の長きにわたり人々から愛されてきました。その事実からも分かるとおり、ジョンブルの衣類は大変に優れています、そうでなければとっくになくなっていた事でしょう。

ジョンブルのコンセプトとは?

 ジョンブルのコンセプトは、『「現代(いま)を生きる」という、一番厄介で一番魅力的な労働のために造る服』です。ワーク(労働)の『仕事服』をルーツに発展してきたジョンブルは、このコンセプトと共にカジュアルで丈夫で着心地が良いデザインの服を作り続けて来ました。
 カネワ被服の頃は作業服や学生服がメインだったジョンブルの衣服は、現在ではもちろん、オシャレな普段着を作っています。しかし、ジョンブルは、そのオシャレなデザインの中にもワーク(労働)のための卓越した機能性や耐久性を持ち合わせることを忘れたわけではありません。そのためか、ジョンブルの服は古着としてもよく愛用されています、それはジョンブルの服が、着れば着るほどぼろぼろになっていくに過ぎない普通の服と違い味わい深かさが増していくからなのです。長く愛される服、それがジョンブルなのです。

ジョンブルの購入は何処でできる?

 ジョンブルの専門店は、原宿、新宿、大阪、岡山、青森などにありますが、数が多くないために、近くにジョンブルがないという方も多いでしょう。そういう人のためにジョンブルは、ウェブ上のオンラインショップで購入することもできるようになっています。ジョンブルのウェブショップでは、お買い上げ額3150円以上で送料が無料になるサービスも行われています。しかし、ウェブ上のオンラインショップでジョンブルの服を買う場合にネックとなるのが、実際に手にとって見ることができないということです。いちおう写真くらいはありますが、やはり試着とかしてみないとわからないことだってあると思います。しかし、ジョンブルではこのオンラインショップでのリスクが低くなっています。なぜなら、ジョンブルは商品のお届け後、7日以内なら返品を受け付けているからです。もしもジョンブルの服を着てみた後、予想と違っていたときには返品・交換が出来ますので安心してください。ただし、この場合、送料だけは購入者の負担になってしまいますので、一応慎重には選ぶようにしてください。

Copyright © 2007 日本生まれのブランド『ジョンブル』